ホーム » スポンサー広告 » 眠れない時代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

眠れない時代

快適な朝を迎えるには、どうすればいいのでしょう?
それにはまず良い眠りを作ることです。


眠りの障害になるものには、明るさと色の違いがあるそうで
人間の睡眠に関係するメラトニンは、明るい日中は
ほとんど作られませんが、就寝前や深夜にかけて
集中的に分泌されるそうです。


なので、夜間に光を浴びるとメラトニンの分泌は
抑制されてしまいます。



研究の結果、夜の遅い時間はメラトニンの分泌を
抑制しにくい赤っぽい照明を。
朝起きた時は反対に青っぽい照明を浴びると
スッキリと目覚めることができるということです。


また、昼間の単調な眠くなるような仕事場には
青い照明を。議論が熱っぽくなりやすい場所では
和やかな気持ちになる赤っぽい照明にすると
良いそうです。
関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。