ホーム » スポンサー広告 » 「世界一予約の取れない店」が休業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

「世界一予約の取れない店」が休業

スペインの「世界で最も予約がとりにくい」と呼ばれる
レストラン「エル・ブジ」が2012年から二年間
シェフらの休養のため、一時閉店します。


今年10年の営業日は6月~12月
11年は今年の9月に発表されます。


一日15時間労働を続けてきた疲労困憊の
シェフの声明ですが、これだけを見ると
他にもこれくらいの労働時間のお店は
いくらもあると思ってしまいますが。


そして、営業は毎日ではなく、一年に限られた日だけ。
それでイタリアのメーカーが後援する
「世界のベスト・レストラン50」で2009年まで
4年連続で世界一になったレストラン。


どんなお料理が出されるんでしょう?
ちょっとではなく、そうとう遠い世界の事なので
想像するしかできませんが。


関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。