ホーム » スポンサー広告気になったこと » カーネルおじさん、やっと安住の地へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

カーネルおじさん、やっと安住の地へ

1985年の阪神タイガースのリーグ優勝に
興奮したファンによって、道頓堀川に
投げ込まれて行方不明だったカーネルおじさん。


去年の3月になんと24年ぶりに道頓堀で
見つかったのですが、投げ込まれた当時は
チームも低迷を続けていて


「きっとあれはカーネル・サンダースの呪いや」
と都市伝説のようになった話を、阪神ファンでなくても
関西人なら聞いたことがあると思います。


やっと見つけられて引き上げられたおじさんですが
補修された後は全国各地で披露されていたようです。


そしてようやく10日に、タイガースの本拠地に
近い「ケンタッキー・フライドチキン阪神甲子園店」
に定住することが決まったそうです。


19日に記念セレモニーがあるそうで、これで
やっとゆっくりできますね、カーネルおじさん。
今年の阪神をしっかり見守ってください。
関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。