ホーム » 2010年11月

2010年11月の記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

米山式親孝行の方法

「くらべるくらべらー」の米山式親孝行。
ご本人の著書からいくつか抜粋された項目が
放送されたようです。



今までに脳に関する著書が240冊以上と言われていましたので
番組の中で紹介されていた事柄も、なるほどと納得できます。


例えば親を食事に誘うのに
・親の行きつけのお店
・高級レストラン
このどちらに行けばよいか?


答えは・高級レストラン
理由は・メリハリのある生活をすることによって
交感神経と副交感神経のバランスを取り戻せる。


なので、親に長生きして欲しければ
普段とは違う世界を見せるべし!だそうです。


他には、子供にとってもありがたい事ですが
・親にお小遣いを渡す
・子供の学費を払ってもらう


答えは・子供の学費を払ってもらう
理由は・年を取ると目的意識が薄れてくるので
子育てに参加する事で生きがいが生まれる。


孫の世話には積極的に参加してもらうべし!だそうです。


著書の中にはメンタル面だけではなく、身体面に関する事柄も
たくさん書かれているようです。なにしろ31のこと、ですから。


今まで普通によしとされていた親孝行が、実は親の寿命を
短くしていたのかも?と考えさせられました。


人間はいくつになっても、刺激と緊張感と少しのストレス
そして目的意識を持って生きることが、長生きにつながるんだな
と理解はしましたが・・・


そうは言っても親にはなかなか
言いにくいこともありますから、現実は難しいです。
これが正直な感想です。
スポンサーサイト

米山公啓式の親孝行って?

先週から始まった「くらべるくらべらー」という番組。
タイトル通り色々なものを比べる番組ですが
目の付け所がユニークで、今までなかったような番組ですので
今夜も楽しみです。


今日の番組内容を新聞で見ましたが、「米山公啓式の親孝行」
という所が気になりました。


米山公啓さんといえば、お医者様であり、評論家でもあり
そしてタレントさんでもあるといったマルチな才能をお持ちの
方ですが、専門が神経内科だとか。


最近では脳トレ関係の著書も書かれていて、私もそうですが
そちらをご存知の方の方が多いのでは。


読んでみたいな~と思わせる、興味をそそられるタイトル。




今夜の番組は、若い方だけでなく中高年の方にも
興味のある内容なんじゃないでしょうか。

今夜の9時。楽しみに待つことにします。


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。